ようこそ私どものホームページに来てくださいました。
このページを開いて見られたのは、ご自身やご家族にガンと診断された方がいらっしゃるのかも知れません。現在は3人に1人がガンで命を終える時代。それぞれの家族に1人はガンの方がいらっしゃると言っても過言ではないのです。
ガンは命に関わる病気であるために、怖いというイメージがあります。しかし国立がんセンターも認めるとおり、ガンは生活習慣病です。患者さん本人の間違った生活習慣がもとになってできた病気なのです。逆に言えば、生活習慣を改めれば『治す』ことができる病気でもあります。
現代では、「ガンを治すためには三大療法(手術・抗ガン剤・放射線)が最も有効」と考えるのが普通ですから、ほぼ百パーセントの人が少なくとも最初は、三大療法を受けています。それが常識だと考えているから。
しかし、今、この常識は大きく揺らぎ始めています。三大療法では治らないことに、敏感な患者さんたちが次第に気づき始め、心ある医師たちもそれを素直に認めるようになってきたからです。治せない三大療法を捨てて、代替療法に転身する医師も都市部では加速度的に増えていますし、ガンでも治療を受けないことをすすめるような本も見かけるようになりました。しかし地方ではまだまだ代替療法の認知度は低く、それを否定する医師も数多くいるのが現状です。

私達は以前より、健康な心と体を作るのは『食』であり、病気を治す力は自分の身体の中の治癒力しかないと考えて皆様にお伝えしています。ただ、現代は正しいと思われる食事を続けることは難しく、また食物自体の持つ力も衰えてきています。ですから、食事だけで健康を維持するのは難しい状況にあります。
そんな中で、はるか20億年前から現代まで命をつないできた『バイオリンク』や『温灸』、『漢方』などの力を借りてご自身の治癒力を見事に復活させ、ガンを克服してきた方々がたくさんいらっしゃいます。
私達がお伝えするのは、ガンをやっつけることではありません。がん細胞も自分の身体の細胞です。例えガン細胞があっても、元気に寿命を全うできればそれでいいのですから、体中の細胞を元気にすることを一緒に考えましょう。きっと与えられた命を輝かせるお手伝いはできると信じています。100年後の未来も命をつないでいくために、希望を持って一歩ずつすすんで行きましょう。

初回のご相談は2時間以上のお時間がかかる場合もあります。

ご自身やご家族がしっかり納得いただいた上で健康になること=楽しみ作りをしていただきたいと思います。

 

きちんとご相談頂くために、ご予約をお願いしています。

ご予約は、お電話にてどうぞ TEL.0985-48-1140(水曜・土曜 9:00~18:00)

こちらも

 

参考ページ:ガンの患者学研究所 http://www.naotta.net/